育毛剤の基本的な使い方

MENU

育毛剤の基本的な使い方

男性用育毛剤を効果的に使うには、特徴や効果、使い方をしっかりとマスターしておかなければなりません。基本的な使い方は、男性用育毛剤によって各メーカーが推奨する使い方がありますが、ここではより効果が期待される使い方をご紹介します。

 

まず、入浴の約30分前に育毛剤をつけて下さい。そして頭皮を軽くマッサージしましょう。整髪料などを使っている人は、整髪料をお湯などで落としてから育毛剤を使った方が、良いかもしれません。

 

その後、蒸しタオルなどを使って数分間以上、頭皮を温めます。これで毛穴を開かせたり育毛剤を少しでも浸透させたりできます。

 

そして入浴でシャンプーをします。男性用育毛剤同様、育毛シャンプーを使えば、頭皮の脂分を落としすぎずに済むことや頭皮環境に優しい状態を作ることができます。この時、シャンプー成分をしっかり落とすことが重要なポイントになります。

 

その後、育毛剤を再度頭部へ適量つけます。この時もマッサージをするようにつけて下さい。注意点は爪を立てて擦り込むのではなく、指の腹をつかってじっくりと染み込ませるということがコツになります。頭皮をマッサージしていると血行が良くなり、かゆみが出てくるかもしれません。そうした時に爪を立ててマッサージしたりすると頭皮を傷つけてしまうことになるので気をつけましょう。

 

また、男性用育毛剤の使用回数は各製品によって異なりますが、基本的には朝晩2回の使用が推奨されています。

 

そして毛剤は、使う量が多いと効果を発揮するのではなく、使う回数、しかも一定の長期的・継続的な使用で効果が出てくるようになっています。これは特に医薬部外品の育毛剤に言える特徴です。

関連ページ

育毛剤の種類
育毛剤の育毛剤の種類について説明します。
育毛剤の選び方
育毛剤の選び方について説明します。
育毛剤を有効成分で選ぶ
育毛剤の効果には有効成分が大きく関わっています。実は各社で使用している有効成分が異なり、それによって生み出される効果も全て違うのです!そこで、育毛剤を買う前にこの記事を読んで有効成分の勉強をしておきましょう!
男性用と女性用の違い
男性用育毛剤と女性用育毛剤の違いについて説明します。
育毛剤の効果が見られない場合
育毛剤の効果が見られない場合について説明します。
育毛剤の効果を上げるために
育毛剤の効果を上げるための手段について紹介します。
育毛剤の効果の表れ方
育毛剤の効果の表れ方について説明します。
男性用育毛剤の副作用
男性用育毛剤の副作用について説明します。
リアップシリーズの効果の違いと対応する症状とは?!
リアップは大正製薬から大好評発売中の日本初の発毛医薬品です。最近ではリアップX5という新商品やリアッププラス、リアップジェット、リジェンヌなど次々とバージョン違いが販売され、様々な症状に対応できるのが魅力になってきました。そこで今回は、リアップのバージョンごとの違いを解説していきます。