育毛剤の種類はどんなものがあるか?

MENU

育毛剤の種類はどんなものがあるか?

男性用育毛剤の使いこなし術の手始めとして、男性用育毛剤にはどんな種類があるかを把握しておきましょう。

 

まず、育毛剤には男性用女性用問わず、2種類に分類されます。一方は医薬系育毛剤でもう一方は天然系育毛剤です。

 

医薬系育毛剤の方は、使う人の体質などによって副作用が起きてしまう場合があるので、医師や専門医の処方が必要になります。

 

また、近年ではインターネットで海外の医薬系育毛剤を入手できるものがあるようですが、こういった商品の場合には個人の自己責任になるので気をつけ、不安に思うのでしたら絶対に手を出さないことです。

 

もし、医師や専門医の処方箋を使わないのでしたら、天然系育毛剤を手始めに使ってみましょう。これは全国のドラッグストアや通信販売などで手軽に入手することができます。

 

医薬系育毛剤とは異なり、天然由来の成分を活用しているのが最大の特徴で、効果は医薬系育毛剤に比べて即効性は見られませんが、身体への負荷が軽く、副作用の発生も比較的少ないとされています。

 

また、育毛剤は医薬系も天然系も外用と内服の2つのタイプがあります。

 

統計的には外用よりも内服の方が効果が見られることから、髪の毛の栄養やホルモンバランスを整えることが育毛の重要な鍵になることがうかがえます。逆に外用の育毛剤は、頭皮環境がしっかり整わないと効果が薄いので、育毛シャンプーなどとの併用が必須となってくることも同時にうかがえます。

 

いずれも自分に合った育毛剤選びが必要となり、効果が見られなければ医師の診断を受け、善後策を講じることが必要になります。

関連ページ

育毛剤の選び方
育毛剤の選び方について説明します。
育毛剤の使い方
育毛剤の基本的な使い方について説明します。
育毛剤を有効成分で選ぶ
育毛剤の効果には有効成分が大きく関わっています。実は各社で使用している有効成分が異なり、それによって生み出される効果も全て違うのです!そこで、育毛剤を買う前にこの記事を読んで有効成分の勉強をしておきましょう!
男性用と女性用の違い
男性用育毛剤と女性用育毛剤の違いについて説明します。
育毛剤の効果が見られない場合
育毛剤の効果が見られない場合について説明します。
育毛剤の効果を上げるために
育毛剤の効果を上げるための手段について紹介します。
育毛剤の効果の表れ方
育毛剤の効果の表れ方について説明します。
男性用育毛剤の副作用
男性用育毛剤の副作用について説明します。
リアップシリーズの効果の違いと対応する症状とは?!
リアップは大正製薬から大好評発売中の日本初の発毛医薬品です。最近ではリアップX5という新商品やリアッププラス、リアップジェット、リジェンヌなど次々とバージョン違いが販売され、様々な症状に対応できるのが魅力になってきました。そこで今回は、リアップのバージョンごとの違いを解説していきます。