女性の薄毛治療!女性の脱毛症と治療方法とは?

MENU

女性の薄毛治療!女性の脱毛症と治療方法とは?

 

女性の薄毛も薄毛治療が行われますがどのような方法なのでしょうか?

 

 

薄毛と言えば男性のイメージですが、女性にだって薄毛に悩んでいる人は大勢います。

 

女性も薄毛治療が可能ですが、女性の薄毛の原因や症状は、男性のAGA、つまり男性型脱毛症とは全く異なりますから、その治療方法も異なるようです。

 

そのような事から、今回は、女性の薄毛治療の方法について解説します。

 

女性の薄毛の症状(脱毛症)とは?

 

女性の薄毛の症状には、大きく分けて6つの種類があると言われています。

 

 

症状によって治療内容が変わってきますから、まずは自分の薄毛の症状がどのタイプに当てはまるのかを確認してください。

 

そして、治療知る場合には「病院」に行くべきなのか?それとも、「薄毛治療専門クリニック」に行くべきなのかを判断しましょう。

 

瀰漫(びまん)性脱毛症

女性の薄毛に多い病気として、まず瀰漫性脱毛症があげられます。

 

男性の様に生え際や頭頂部などから徐々に脱毛していくのではなく、頭髪が全体的に均一に薄くなっていくのが特徴です。

 

40代を越えて更年期障害を迎えた頃の女性が発症しやすくなります。原因には老化現象やストレス、体調の変化や誤ったヘアケアにより頭皮にダメージを与えること、などがあげられています。

 

瀰漫性脱毛症は別名「女性男性型脱毛症(FAGA)」です。

 

これは男性ホルモンが原因で引き起こされる男性型脱毛症(AGA)に対して、瀰漫性脱毛症は女性ホルモンが原因で引き起こされるからです。

 

女性男性型脱毛症(FAGA)は特に女性ホルモンが少なくなる更年期や閉経後に発症する女性が多く見られます。

 

【治療してくれるのは?】薄毛治療専門クリニック

 

分娩後脱毛症

女性は出産後に抜け毛が多くなりますが、これは分娩後脱毛症と呼ばれています。

 

妊娠中は、女性ホルモンが多く分泌されその影響で、髪の毛の成長が活発になり、その反面、抜け毛が少なくなり髪の毛の量が通常時より多くなっています。

 

ところが、出産後に一気に女性ホルモンが減少するので、一気に髪が減ることになります。これが、女性は産後に脱毛症に悩まされる原因です。

 

通常は、半年から一年で元に戻りますが、高齢出産などで出産後に体力が落ちてしまった場合は、回復しにくい場合もあります。

 

【治療してくれるのは?】薄毛治療専門クリニック・婦人科

 

円形脱毛症

何の前触れもなく、10円から大きい時には500円玉サイズ以上の円形、または楕円形に脱毛する症状です。

 

脱毛する箇所は一か所の時もあれば、複数の時もあります。症状が酷い時には全身の毛が抜けることも。

 

円形脱毛症の原因は、リンパ球の異常です。

 

普段は体の外から侵入してきたウイルスや細菌に対して攻撃するリンパ球が、なぜか無関係の毛根を攻撃し始める、所謂「自己免疫疾患」を発症することで脱毛してしまいます。

 

多くの場合、ストレスやアレルギー疾患などがきっかけになります。

 

【治療してくれるのは?】薄毛治療専門クリニック・皮膚科

 

牽引(けんいん)性脱毛症

髪の長い女性が髪の毛をまとめる際に、後ろに髪の毛を強く引っ張りすぎて起こる脱毛症場です。

 

女性の髪の毛は強いので少々引っ張り上げたくらいでは抜けませんが、毎日長時間引っ張り続けていると、生え際から徐々に抜けてしまいます。

 

【治療してくれるのは?】薄毛治療専門クリニック

 

粃糠(ひこう)性脱毛症

フケが多すぎるため毛穴をふさぎ、さらに炎症を起こすことで髪の毛の成長が滞ってしまっているのが原因です。

 

頭皮環境が悪く乾燥したフケが多いのが特徴です。

 

これは毎日使っているシャンプーやリンスが肌に合っていなかったり、食事の偏りや生活習慣が乱れたりしてすることで起きます。

 

悪化すると脂漏性皮膚炎に発展する可能性もありますので、注意が必要です。

 

【治療してくれるのは?】薄毛治療専門クリニック・皮膚科

 

脂漏(しろう)性脱毛症

脂漏性脱毛症は、頭皮の皮脂が原因で起こる脱毛症です。

 

頭の髪が生える場所に皮脂が出過ぎることで発症します。

 

悪化してしまうと脱毛だけでなく脂漏性皮膚炎や脂漏性湿疹を引き起こす場合もありますから、早めに病院へ行き医師の指示に従う必要があります。

 

脂漏性脱毛症になってしまう原因、つまり頭皮の皮脂がたくさん出てしまう理由は、頭皮の皮脂汚れをしっかり落とし切れていないことです。

 

頭皮のタイプに合わないシャンプーを使っていたり、シャンプーの仕方が足りなかったりなどということが原因になります。

 

【治療してくれるのは?】薄毛治療専門クリニック・皮膚科

 

 

 

 

 

どこに行けば女性の薄毛治療をしてくれる?

 

女性が薄毛治療を受けるなら、「一般病院(皮膚科など)」か「薄毛治療専門クリニック」のどちらかを受診することになるでしょう。

 

 

一般病院(皮膚科など)と薄毛治療専門クリニックで対応してもらえる女性の薄毛症状や、治療内容について説明します。

 

一般病院(皮膚科など)

一般病院での治療は、円形脱毛症、頭皮の湿疹や炎症、ホルモンバランスの乱れ、甲状腺系の病気なによる薄毛の治療を受けれます。

 

「円形脱毛症」「粃糠(ひこう)性脱毛症」「脂漏(しろう)性脱毛症」は、頭皮の病気が原因と診断された場合は皮膚科で治療してくれますし、保険も適用されます。

 

特に、「粃糠(ひこう)性脱毛症」「脂漏(しろう)性脱毛症」は頭皮の肌トラブルが原因であることがほとんどなので、病院の科の中でも皮膚科がオススメです。

 

さらに、アレルギー性皮膚炎や脂漏性皮膚炎などの病気が潜んでいないかも検査してくれるでしょう。

 

「円形脱毛症」の場合は、ステロイド剤などの塗り薬を処方してくれます。

 

頭皮に異常を感じた場合は、まずは皮膚科を受診するのが良いのではないでしょうか。

 

また、ホルモンバランスが崩れたことが原因である「分娩後脱毛症」は女性特有のホルモンバランスの乱れが原因で起きるので、「婦人科」で治療を受けることもできます。

 

薄毛治療専門クリニック

薄毛治療専門クリニックではほ全ての脱毛症の治療が受けれます。

 

薄毛治療専門クリニックなら、次のようなほぼ全ての脱毛症に対応していますが、基本的には、「瀰漫(びまん)性脱毛症(女性・男性型脱毛症・FAGA」の治療を主に行います。

 

  • 「瀰漫(びまん)性脱毛症」
  • 「分娩後脱毛症」
  • 「円形脱毛症」
  • 「牽引(けんいん)性脱毛症」
  • 「粃糠(ひこう)性脱毛症」
  • 「脂漏(しろう)性脱毛症」

 

内服薬(飲み薬)による治療

男性の薄毛治療でも使われる、頭皮の血行を促進する効果のある「ミノキシジルタブレット」があります。

 

ミノキシジルに血管を拡げる働きがあり、血流を促進させます。

 

そうすると頭皮までしっかり栄養が行き渡るようになり、毛母細胞まで十分に栄養が回ってきますので、ヘアサイクルを正常にしてくれます。

 

薄毛や脱毛の原因は男女で違うので、女性専用の薄毛治療薬もあります。

 

例えば「パントガール」ですが、パントガールにはアミノ酸、ビタミンB群、L-シスチン、ケラチン、Dパントテン酸カルシウムなどが配合されており、今までの女性の薄毛治療にかかる費用を考えるとかなり安価なのも特徴です。

 

特に、瀰漫(びまん)性脱毛症や分娩後脱毛症に効果を発揮します。

 

外用薬(塗り薬・つけ薬)による治療

頭皮の血行を促進する「ミノキシジル」を配合した育毛剤や、抜け毛を抑制する「パントスチン」、毛母細胞の成長因子である「KFG」を配合したスカルプエッセンスなどを使います。

 

ハーグ療法、育毛メソセラピー

頭皮に注射針などを使って育毛成分や栄養素をダイレクトに注入します。

 

注入するのは成長因子(グロースファクター)やビタミンB群などの栄養素を配合した治療薬で、クリニックによってその内容は様々です。

 

注射針で頭皮を指すのは痛いのではと思うかもしれませんが、表皮を貫かない程度までの深さしか針を刺さないため、痛みはほとんどありません。

 

発毛点滴

髪の毛の成長や頭皮の健康のために必要なアミノ酸、ビタミンB群、プラセンタエキスなどを点滴で補う治療方法です。

 

食事やサプリメントからこれらの栄養素を十分に摂ることが難しいため、点滴を使って髪の毛に良い有効成分を補います。

 

 

まとめ

 

女性の薄毛治療について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

 

女性の薄毛(脱毛症)には、種類が有るので、その治療方法もそれに合わせてさまざまです。

 

薄毛(脱毛症)の原因の原因に合わせた治療を行うことになります。

 

薄毛の進行のが気になる方が、皮膚科や薄毛治療専門クリニックなどで診察を受けることをおすすめします。

 

 

関連ページ

頭皮の血流が改善して薄毛解消?!その方法とは!
頭皮の血流が悪い人の頭皮の状態とはどのようなものなのか、そして、頭皮の血流が悪くなる原因と対策について、詳しくご説明します。
薄毛治療薬の違い「ミノキシジル」「フィナステリド」「デュタステリド」
現在、厚生労働省が認可している薄毛治療薬は3つだけです。ミノキシジル、フィナステリド、デュタステリド。これらの薄毛治療薬のみが発毛効果があると国が認めているのです。そんなミノキシジル、フィナステリド、デュタステリドの効果の違いってわかりますか?
薄毛が坊主頭にするメリットとは?モテない薄毛よりモテるハゲ!
薄毛で「モテない」と悩み、あきらめている方に朗報です。薄毛でも「モテる」ハゲになる方法があるんです。そのポイントは、坊主頭です。
薄毛が帽子を被る時の注意点【6選】
薄毛をカバーするのに帽子を活用する人は多いと思います。薄毛で防止を利用する場合の注意点を解説します。
増毛とは?植毛と違うの?アートネイチャー、アデランスの増毛【徹底解説】
増毛が最近気になっている!でも、増毛とは?テレビのCMでよくやっている、アートネイチャーやアデランスの増毛法だ。あんなCMを見れば、薄毛に悩む男性なら誰でも増毛に興味を持つはず!しかも、若い人も結構やっているみたいだし。そもそも、増毛とは何をするんだろう?増毛というからには、どんどん髪の毛が増えていくんだろうか?
薄毛が恋愛対象になるためには「ウケ」が肝心
薄毛の人は恋愛対象になるのでしょうか?どのようにしたら恋愛対象として見られるのでしょのでしょうか?
薄毛が目立たない髪型とは? 隠すのか?隠さないのか?
薄毛の人はどのような髪形にするのが良いのか、詳しくご紹介しましょう。今、薄毛の人には、「あえて薄毛部分を隠さない潔さ」、「自分の個性を生かす」という二つが求められています。
若ハゲは予防できる!将来ハゲない為にすべき対策とは?
若ハゲが起こる原因を知って若いうちから対策を立てておくことで、若ハゲの進行を予防できます。
AGA治療薬の効果と副作用が知りたい!
近年AGA治療が一般化してきてAGA治療を専門に手掛けるクリニックなども増えています。そこで今回は、男性型脱毛症(AGA)治療薬の効果と副作用について、詳しくご説明します。
ノコギリヤシの効果とは?薄毛(AGA)や抜け毛に効くのか?
今回は、ノコギリヤシの効果について、特に男性の薄毛に対す効果について解説します。
髪の毛を太くするには?細い髪をハリのある元気な毛に!
髪の毛が細く衰弱してしまう原因、そして髪を太くする方法について説明していきます。
レーザーブラシは育毛効果があるの?
レーザーブラシとはどのようなものなのか、育毛効果は果たしてあるのか、レーザーを頭皮に当てて安全面は大丈夫なのかなど、レーザーブラシについて詳しく調べてみました。
正しい頭皮ケアの方法とは?間違った頭皮ケアは薄毛を早める?
薄毛を予防し髪の毛の成長を促すための有効な手段として、正しい「頭皮ケア」は欠かせないのです。
AGA治療方法の種類とは?最新薄毛治療方法を徹底検証!
男性の薄毛はほんとんどAGA(男性型脱毛症)で、しかも、AGAは治るらしい!早速、頼れる職場の先輩、斎藤さんにAGAの治療方法の種類に聞いてみよう。
アミノ酸シャンプーは抜け毛に効果を発揮する?!
アミノ酸シャンプーは、天然成分の成分が主体なので、頭皮に良いと考えられています。そこで、今回は、アミノ酸シャンプーの抜け毛への効果について説明します。
自毛植毛の治療方法?メリット・デメリットは?
薄毛の治療の一つに植毛があります。植毛の中でも、人気なのが自毛植毛です。自毛を植毛することで、いろいろとメリットがあるらしい。もちろん、デメリットもあるだろう。早速、薄毛対策のことなら何でも知っている、会社の先輩の斎藤さんに聞いてみることにした!
育毛シャンプーだけでは生えない?薄毛対策には効果あり?!
育毛シャンプーだけでは生えない?育毛シャンプーを使えば薄毛対策出来るのか?どんな育毛シャンプーを選べば良いのかなどを解説します。