薄毛が目立たない髪型とは? 隠すのか?隠さないのか?

MENU

薄毛が目立たない髪型とは? 隠すのか?隠さないのか?

 

薄毛が目立たない髪形にしたいなら下手に隠さず個性を生かせ!

 

 

薄毛が進行してくると、薄毛部分をどう隠そうかと毎朝鏡の前で考えてしまいますよね。

 

一体どうしたら、薄毛が目立たなくなるのでしょうか?

 

薄毛が目立たない髪形とは、髪の毛で薄毛部分を覆ってしまう髪形だけではありません。

 

昔は髪の毛を長くして薄毛部分をとにかく隠そうとしていましたが、今はそうではありません。

 

今、薄毛の人には、「あえて薄毛部分を隠さない潔さ」、「自分の個性を生かす」という二つが求められています。

 

薄毛の人はどのような髪形にするのが良いのか、詳しくご紹介しましょう。

 

薄毛を下手に隠すだけの髪型はNG!

 

薄毛を隠すだけの髪型は不自然でかえって薄毛が目立つコチにもなりかねません。

 

薄毛に対する意識は、昔とだいぶ変わってきました。

 

昔は、「ハゲをとにかく隠そう!」、「ハゲていることをバレないようにしよう!」という意識が強く働いていました。

 

ところが、最近は、「ハゲていることを隠す方が、カッコ悪い!」、「ハゲを潔く認めた髪形が、カッコいい!」という意識に大きく変わってきています。

 

ハゲていることをマイナスにとらえるだけでなく、個性としてプラスに変えていこうというのです。

 

では、どうすれば、「潔く薄毛を隠さないかっこいい髪形」、「薄毛という個性を生かした髪形」になれるのでしょうか?

 

ポイントは、次のような点です。

 

  • 思い切って短くしたショートヘアにする
  • 自分の個性に合った髪形をチョイスする

 

「短めの髪形にすると、薄毛部分が丸見えになってしまう!」という心配する人もいるでしょう。

 

しかし、その髪型が自分に似合っていれば、薄毛部分が見えていても気にすることなどないのです。

 

潔く薄毛を見せる方が、無理に薄毛を隠すよりも男らしいと感じさせることもあります。

 

そして、最も大事なのが「自分の個性に合った髪形のチョイス」です。

 

薄毛の人は、薄毛部分を隠すことに執着しすぎて、「自分に合った髪形をする」というお洒落の基本を忘れがちでした。

 

そもそも、薄毛になってしまった時点で、お洒落するという概念を捨ててしまった人もいるかもしれません。そして、薄毛隠しを優先させすぎて、逆に変な髪形になってしまった人もいるでしょう。

 

しかし、薄毛であっても、堂々と自分に合ったお洒落な髪形を楽しんだ方が良いに決まっていますし、それは可能なのです。

 

自分の個性に合った髪形を選んでみましょう。

 

薄毛のタイプ別に自分に合った髪形を選ぼう!

 

薄毛のタイプには、いろいろあります。薄毛のタイプにあった髪形をご紹介します。

 

 

M字型ハゲタイプ

額の髪の毛がM字型に後退しているタイプは、若い人にも多いと思います。

 

M字型に額の髪の毛が後退している芸能人やスポーツ選手は意外と多いです。渡辺謙、竹中直人、中田英寿など、彼らの髪形を見てみると、みんな短い髪形にしていますね。

 

ベリーショートやソフトモヒカン、ツーブロックなどで短めの髪形にするのが、M字型ハゲタイプには合っているようです。

 

例えば、ソフトモヒカンにすると、立たせた部分の髪の毛に目が言って、M字型ハゲの部分が目立たなくなるというメリットがあります。

 

ぜひ、自分に合った髪形を探してみてください。

 

生え際が後退しているタイプ

生え際が後ろに後退しているタイプも、M字型ハゲタイプと同様に短めの髪形にするのが良いようです。

 

毛量が多ければ、ソフトモヒカンやツーブロックなどが良いでしょう。毛量が全体的に少なくなってきたら、オシャレ坊主などもおすすめです。

 

頭の形がすっきりしている人は、坊主にしてみると、「意外と似合う!」となるかもしれません。

 

頭頂部のみハゲているタイプ

頭頂部からハゲが進んでいるタイプの髪形はどのようなものが似合うのでしょうか?

 

毛量がまだ十分にある人は、オールバックにすれば自然に頭頂部のハゲ部分を隠すことができます。

 

毛量が少なくなってきたら、短くしてしまうのがおすすめです。頭頂部のみハゲているタイプは、ヘタに髪の毛を伸ばすと、髪の毛が薄くなっている部分が逆に目立ってしまいます。

 

髪の毛を短くすることで薄毛の部分とのギャップがなくなり、ハゲが目立たなくなるというメリットがあるのです。

 

全体的に薄毛のタイプ

全体的に髪の毛が薄くなったタイプも、やはりベリーショートやオシャレ坊主などがおすすめです。

 

無理に髪の毛を長くすると薄毛部分が逆に目立ちやすくなりますし、短くカットすればさっぱりした清潔感がでます。

 

薄毛部分は外にさらすことになりますが、かえって潔く見えるという効果もあります。

 

薄毛の人におすすめの髪形

 

今まで出てきた薄毛の人におすすめの髪形について、詳しくご説明します。

 

ショートレイヤー

ショートレイヤーとは髪の毛に段差をつけたレイヤーカットをし、短めに切った髪形のこと。

 

ある程度毛量がある人やおでこの広い人におすすめの髪形です。

 

特に、M字型ハゲの人は、前髪でこめかみあたりの薄くなった部分を目立たなくすることができます。

 

若い人におすすめの髪形ですが、あまり前髪を短くし過ぎると幼く見えてしまうので、注意が必要です。美容師さんと相談しながら、髪形を決めるのが良いでしょう。

 

また、自宅でスタイリングができるように、スタイリングの仕方を美容師さんに聞いておくのも重要です。

 

ツーブロック

ツーブロックはサイドや後ろ部分を刈り上げる髪形です。

 

トップとサイドの毛量に差がでることで、薄毛が目立ちにくくなるという効果が期待できます。

 

ソフトモヒカン同様、トップにボリュームが出ますので、髪の毛全体のボリュームアップ感が出ます。

 

また、刈り上げることで清潔感もあるので、好感度も上がるでしょう。

 

ツーブロックとソフトモヒカンを組み合わせるなど、髪形のアレンジを楽しむこともできます。

 

オールバック

オールバックにすると、頭頂部の薄毛部分を目立たなくすることができます。

 

きっちりオールバックにしてしまうとイカついイメージになってしまいますが、ゆるく髪を上げれば柔らかい感じにもなります。

 

オールバックはビジネスシーンにも使える髪形ですので、サラリーマンにピッタリです。ツーブロックと組み合わせても、お洒落ですね。

 

ただし、M字型ハゲが進行している場合は、薄毛部分が強調されてしまいますのでおすすめできません。

 

坊主

全体的に薄毛が進行している場合は、思い切って坊主にしてしまうと清潔感と潔さが感じられて良いですね。

 

頭頂部だけ長くしてソフトモヒカンと組み合わせても、お洒落です。

 

坊主にしてしまえば、髪を切る回数は増えますが、毎日のお手入れが簡単です。

 

また、薄毛の人が帽子をかぶると、帽子を脱ぐときに髪の毛がぺちゃんこになって薄毛が目立ってしまうため、あまりおすすめできません。

 

しかし、坊主やベリーショートにしてしまえば帽子を使ったお洒落を楽しむこともできます。

 

 

まとめ

 

薄毛が目立たない髪型について紹介しましたが、いかがでしょうか?

 

薄毛部分をさらすことを恐れず自分に似合った髪形にすることで、お洒落を楽しむことができることをわかって頂けたと思います。

 

美容師さんと相談して、自分に合った髪形を見つけてみてください。

 

関連ページ

頭皮の血流が改善して薄毛解消?!その方法とは!
頭皮の血流が悪い人の頭皮の状態とはどのようなものなのか、そして、頭皮の血流が悪くなる原因と対策について、詳しくご説明します。
薄毛治療薬の違い「ミノキシジル」「フィナステリド」「デュタステリド」
現在、厚生労働省が認可している薄毛治療薬は3つだけです。ミノキシジル、フィナステリド、デュタステリド。これらの薄毛治療薬のみが発毛効果があると国が認めているのです。そんなミノキシジル、フィナステリド、デュタステリドの効果の違いってわかりますか?
薄毛が坊主頭にするメリットとは?モテない薄毛よりモテるハゲ!
薄毛で「モテない」と悩み、あきらめている方に朗報です。薄毛でも「モテる」ハゲになる方法があるんです。そのポイントは、坊主頭です。
薄毛が帽子を被る時の注意点【6選】
薄毛をカバーするのに帽子を活用する人は多いと思います。薄毛で防止を利用する場合の注意点を解説します。
増毛とは?植毛と違うの?アートネイチャー、アデランスの増毛【徹底解説】
増毛が最近気になっている!でも、増毛とは?テレビのCMでよくやっている、アートネイチャーやアデランスの増毛法だ。あんなCMを見れば、薄毛に悩む男性なら誰でも増毛に興味を持つはず!しかも、若い人も結構やっているみたいだし。そもそも、増毛とは何をするんだろう?増毛というからには、どんどん髪の毛が増えていくんだろうか?
薄毛が恋愛対象になるためには「ウケ」が肝心
薄毛の人は恋愛対象になるのでしょうか?どのようにしたら恋愛対象として見られるのでしょのでしょうか?
若ハゲは予防できる!将来ハゲない為にすべき対策とは?
若ハゲが起こる原因を知って若いうちから対策を立てておくことで、若ハゲの進行を予防できます。
女性の薄毛治療!女性の脱毛症と治療方法とは?
女性も薄毛治療が可能ですが、女性の薄毛の原因や症状は、男性のAGA、つまり男性型脱毛症とは全く異なりますから、その治療方法も全く異なります。そのような事から、今回は、女性の薄毛治療の方法について解説します。
AGA治療薬の効果と副作用が知りたい!
近年AGA治療が一般化してきてAGA治療を専門に手掛けるクリニックなども増えています。そこで今回は、男性型脱毛症(AGA)治療薬の効果と副作用について、詳しくご説明します。
ノコギリヤシの効果とは?薄毛(AGA)や抜け毛に効くのか?
今回は、ノコギリヤシの効果について、特に男性の薄毛に対す効果について解説します。
髪の毛を太くするには?細い髪をハリのある元気な毛に!
髪の毛が細く衰弱してしまう原因、そして髪を太くする方法について説明していきます。
レーザーブラシは育毛効果があるの?
レーザーブラシとはどのようなものなのか、育毛効果は果たしてあるのか、レーザーを頭皮に当てて安全面は大丈夫なのかなど、レーザーブラシについて詳しく調べてみました。
正しい頭皮ケアの方法とは?間違った頭皮ケアは薄毛を早める?
薄毛を予防し髪の毛の成長を促すための有効な手段として、正しい「頭皮ケア」は欠かせないのです。
AGA治療方法の種類とは?最新薄毛治療方法を徹底検証!
男性の薄毛はほんとんどAGA(男性型脱毛症)で、しかも、AGAは治るらしい!早速、頼れる職場の先輩、斎藤さんにAGAの治療方法の種類に聞いてみよう。
アミノ酸シャンプーは抜け毛に効果を発揮する?!
アミノ酸シャンプーは、天然成分の成分が主体なので、頭皮に良いと考えられています。そこで、今回は、アミノ酸シャンプーの抜け毛への効果について説明します。
自毛植毛の治療方法?メリット・デメリットは?
薄毛の治療の一つに植毛があります。植毛の中でも、人気なのが自毛植毛です。自毛を植毛することで、いろいろとメリットがあるらしい。もちろん、デメリットもあるだろう。早速、薄毛対策のことなら何でも知っている、会社の先輩の斎藤さんに聞いてみることにした!
育毛シャンプーだけでは生えない?薄毛対策には効果あり?!
育毛シャンプーだけでは生えない?育毛シャンプーを使えば薄毛対策出来るのか?どんな育毛シャンプーを選べば良いのかなどを解説します。