頭皮の血流が改善して薄毛解消?!その方法とは!

MENU

頭皮の血流が改善して薄毛解消?!その方法とは!

 

薄毛の解消には頭皮の血流を改善することが大切だと言われています。

 

 

薄毛には色々な原因がありますが、その中でも特に患者の多いAGA(男性型脱毛症)は、専門の治療を受けたり育毛剤などでケアする必要があります。

 

しかし、薄毛の原因が何らかの理由による頭皮の血流の悪さだった場合、血流を改善することで薄毛の進行を止めることができることがあります。

 

たかが血の流れとバカにしてはいけません。

 

頭皮の血流が悪くなるということは、髪の毛に栄養が十分に行き渡らなくなるということなのです。

 

頭皮の血流が悪いことで薄毛の症状が進行している男性は意外と多いのです。

 

ここでは、頭皮の血流が悪い人の頭皮の状態とはどのようなものなのか、そして、頭皮の血流が悪くなる原因と対策について、詳しくご説明します。

 

頭皮の血流が悪いと感じている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

血流が悪い人の頭皮の状態とは?

 

血流が悪い人の頭皮の状態とはどのようになっているのでしょうか?

 

 

そもそも、なぜ頭皮の血流が悪いと薄毛につながるのでしょうか?

 

それは、次のようなことが起こっているからなのです。

 

頭皮の血流が悪くなると次のようなります。

 

頭皮に栄養が行き渡らない
髪の毛の成長が止まる
薄毛が進行する

 

ここのように頭皮の血流の悪さは薄毛の進行の出発点になっています。

 

頭皮の血流を守ることは、髪の毛を守ることにつながるのです。

 

では、どんな状態の頭皮だと血流が悪いのか、血流が悪くなっている頭皮の特徴を3つご説明します。

 

自分の頭皮の状態が次のようになっていないか、確認してみてください。

 

頭皮が硬い

頭皮が硬くなっている人は、血流が悪くなっている証拠です。

 

頭皮の硬さを確認するために、次の3つを試してみてください。

 

頭を両手でつかんでみると・・・

□頭皮に弾力がない
□前後左右に頭皮をずらそうとしても全く動かない
□頭皮を動かそうとすると痛い

 

これらの項目をチェックしてみて当てはまる場合は、頭皮が固くなっている可能性があります。

 

頭皮の血行が悪いと髪が生えにくくなり頭を髪で守ることができなくなる為に、身体が頭を守ろうとして頭皮を固くしているのです。

 

そして、頭皮が硬いと髪の毛が生えにくくなり、薄毛がさらに進行するという悪循環が生まれてしまうのです。

 

 

頭皮の色が赤い

頭皮の血流が悪く状態良くない頭皮は色にも変化が見られます。

 

頭皮の色はどうなっているのでしょうか?

 

健康な頭皮は青白くなっています。

 

ところが、頭皮が黄色っぽい場合は、健康的な頭皮とは言えません。ストレスや運動不足などにより頭皮の血流が悪くなっているのです。

 

そして、さらに悪化すると炎症を起こしてピンク色や赤色になってしまいます。

 

頭皮が乾燥している

頭皮が乾燥している人は頭皮の血流が悪い可能性が高いと言えます。

 

頭皮が乾燥していたり、フケがたくさん出ていたりしていませんか?

 

これらは頭皮の血行が悪いことの表われです。

 

「最近フケが増えた」
「頭がかゆい」

 

などという人は、頭皮が乾燥してしまっている証拠です。

 

頭皮が乾燥すると、頭皮の状態はどんどん悪化していきますから、注意が必要です。

 

 

頭皮の血流が悪くなる原因と改善方法とは?

 

頭皮の血流を改善するためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

 

改善方法を考える前に、あなたの頭皮の血流が悪くなった原因を突き止めましょう。

 

その原因に対する改善方法をピンポイントで実行すれば、効果的に頭皮の血流を改善できるはずです。

 

頭皮の血流が悪くなる原因には、次のようなものがあります。

 

そのそれぞれの原因に対する改善方法についてもご説明しますので、自分に当てはまる項目があれば改善方法を試してみてください。

 

生活習慣の乱れ

頭皮の血流を悪くする原因の一つに「生活習慣の乱れ」があります。

 

生活習慣の乱れと言ってもいろいろなケースがありますので、一つ一つ見ていきましょう。

 

食生活の乱れ

男性の食生活は乱れは頭皮の血流を悪くする可能性があります。

 

仕事が忙しかったり、一人暮らしで自炊することができなかったりする男性が多いからでしょう。

 

そのような乱れた食生活を長く続けていると、じわじわと体がむしばまれていき、頭皮の血流が悪くなって薄毛の原因になるのです。

 

血流改善におすすめの食べ物

体の血行を良くするにはどんな食べ物が良いのでしょうか?

 

 

実は身近な食材で簡単に血行を改善することができるんですよ。

 

その食材は、「トウガラシ」です。トウガラシの中のカプサイシンという成分は、身体の体温をあげる作用があり、それによって血行が良くなります。辛い料理を食べ過ぎないように適度に摂ることで、体内の代謝を高めて血行が改善します。

 

髪の毛に必要な三大栄養素といえば、「タンパク質」「亜鉛」「ビタミン類」ですが、その中の亜鉛には体内の代謝を高め血行を良くする効果があります。牡蠣やレバー、牛肉などに多く含まれます。

 

ビタミン類の中でも体内の代謝を高め体内の血流を良くしてくれるビタミンE、B2、B6などのビタミン類は、頭皮の血行を良くするだけでなく、髪の毛の成長に欠かせない栄養素です。

 

ビタミンEはゴマや魚介類に、ビタミンB2はレバーや青魚、卵、大豆などに、ビタミンB6は肉類やサケ、マグロ、バナナ、ナッツ類などに豊富に含まれています。

 

これらの栄養素を普段から摂ることができているでしょうか?

 

「全然摂れていないな〜」

 

と思った人は、サプリメントでも良いのでこれらの栄養素を積極的に摂るようにしましょう。

 

飲酒と喫煙

過度の飲酒や喫煙は、体内の血行を悪くします。

 

 

お酒を毎日飲み過ぎている、タバコを毎日1箱以上吸ってしまっている、などという人は飲酒や喫煙を控えるだけでも、頭皮の血行が改善されるはずです。

 

不規則な生活

睡眠時間が不足している、起床時間や就寝時間が毎日不規則であるなど不規則な生活を送ると体の調子が悪くなり頭皮の血行も悪くなっていきます。

 

睡眠時間があまり取れなくても、しっかりと深く眠ることで体を休めることができます。

 

「平日の仕事が忙しすぎて、休日は夕方まで寝てしまう」などという生活も、実は体がしっかり休めていないのかもしれません。

 

短時間でもしっかり睡眠をとることが大事です。

 

ストレス

強いストレスは体の働きを低下させて血流を悪くします。

 

 

ストレスで血流を司る自律神経が乱れてしまい、血行が悪くなって頭皮まで血液が循環しにくくなってしまいます。

 

ストレスを無くすためには、ストレスの原因を取り除くのが一番です。

 

しかし、それができれば苦労はありませんよね。そんな時は、ストレスを解消するための方法を自分なりに探してみましょう。

 

ほとんどの男性のストレス源は「仕事」だと思います。仕事のことを全く忘れて一日リフレッシュできる日を取りましょう。

 

よく「オンとオフを切り替えることが大事」と言われますが、全くその通りです。たまったストレスをリフレッシュすることで取り除き、また仕事に戻るのです。

 

それを繰り返すことで、ストレスを全く受けなくすることはできませんが、ストレスが自分の許容範囲を超えることは無くなります。

 

是非、自分がリフレッシュできることを見つけてみてください。

 

体調が悪い

頭皮の血行が悪いのは体調を崩しているせいかもしれません。

 

体の冷え

体調を崩すもととなるのが「体の冷え」です。

 

体温が高い男性でも、不摂生がたたって体が冷え、体調を崩すことがあります。

 

カイロを常に持ったり、お風呂にゆっくり浸かって体を温めたりと、普段から体を温めてみてください。

 

そうすることで、次第に体から頭皮の血行が良くなっていくでしょう。

 

肩コリや首のコリ、眼精疲労

肩や首が凝っている人は、体の血行が悪くなっている証拠です。

 

また、仕事でパソコンをよく使う人などは、眼精疲労が体のコリにつながっている人もいます。

 

コリをほぐすことで、血流を良くしましょう。

 

コリが酷く血流が悪くなっている人は、マッサージがおすすめです。

 

特に、頭皮のマッサージをすることで、頭皮の血流を直接よくすることにもつながりますし、頭のコリをほぐすことは眼精疲労を和らげる効果もあります。

 

ここで、頭皮のマッサージの一例をご紹介します。

 

  1. 人差し指、中指、薬指、小指を首の付け根に当て、上へ押す
  2. 耳の下のくぼみに4本の指を当てて、押し上げるように押す。
  3. 4本の指を左右の耳の上に当てて、そのまま頭のてっぺんに向かって押す
  4. 4本の指をおでこの上の部分から頭のてっぺんに向かって押す

 

一日に3セットを毎日続けると、次第に頭皮の血流が改善されるでしょう。お風呂上がりのリラックスタイムやテレビを見ながらマッサージしてみてください。

 

まとめ

 

頭皮の血流が改善について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

 

頭皮の血流の悪さは薄毛の原因となる場合あります。

 

頭皮のチェックをしてみて、もし頭皮が硬いなど頭皮の状態が悪かったら、頭皮の血流が悪い可能性があります。

 

是非、紹介したような血流を高める対策を取り入れてみてください。

 

 

関連ページ

薄毛治療薬の違い「ミノキシジル」「フィナステリド」「デュタステリド」
現在、厚生労働省が認可している薄毛治療薬は3つだけです。ミノキシジル、フィナステリド、デュタステリド。これらの薄毛治療薬のみが発毛効果があると国が認めているのです。そんなミノキシジル、フィナステリド、デュタステリドの効果の違いってわかりますか?
薄毛が坊主頭にするメリットとは?モテない薄毛よりモテるハゲ!
薄毛で「モテない」と悩み、あきらめている方に朗報です。薄毛でも「モテる」ハゲになる方法があるんです。そのポイントは、坊主頭です。
薄毛が帽子を被る時の注意点【6選】
薄毛をカバーするのに帽子を活用する人は多いと思います。薄毛で防止を利用する場合の注意点を解説します。
増毛とは?植毛と違うの?アートネイチャー、アデランスの増毛【徹底解説】
増毛が最近気になっている!でも、増毛とは?テレビのCMでよくやっている、アートネイチャーやアデランスの増毛法だ。あんなCMを見れば、薄毛に悩む男性なら誰でも増毛に興味を持つはず!しかも、若い人も結構やっているみたいだし。そもそも、増毛とは何をするんだろう?増毛というからには、どんどん髪の毛が増えていくんだろうか?
薄毛が恋愛対象になるためには「ウケ」が肝心
薄毛の人は恋愛対象になるのでしょうか?どのようにしたら恋愛対象として見られるのでしょのでしょうか?
薄毛が目立たない髪型とは? 隠すのか?隠さないのか?
薄毛の人はどのような髪形にするのが良いのか、詳しくご紹介しましょう。今、薄毛の人には、「あえて薄毛部分を隠さない潔さ」、「自分の個性を生かす」という二つが求められています。
若ハゲは予防できる!将来ハゲない為にすべき対策とは?
若ハゲが起こる原因を知って若いうちから対策を立てておくことで、若ハゲの進行を予防できます。
女性の薄毛治療!女性の脱毛症と治療方法とは?
女性も薄毛治療が可能ですが、女性の薄毛の原因や症状は、男性のAGA、つまり男性型脱毛症とは全く異なりますから、その治療方法も全く異なります。そのような事から、今回は、女性の薄毛治療の方法について解説します。
AGA治療薬の効果と副作用が知りたい!
近年AGA治療が一般化してきてAGA治療を専門に手掛けるクリニックなども増えています。そこで今回は、男性型脱毛症(AGA)治療薬の効果と副作用について、詳しくご説明します。
ノコギリヤシの効果とは?薄毛(AGA)や抜け毛に効くのか?
今回は、ノコギリヤシの効果について、特に男性の薄毛に対す効果について解説します。
髪の毛を太くするには?細い髪をハリのある元気な毛に!
髪の毛が細く衰弱してしまう原因、そして髪を太くする方法について説明していきます。
レーザーブラシは育毛効果があるの?
レーザーブラシとはどのようなものなのか、育毛効果は果たしてあるのか、レーザーを頭皮に当てて安全面は大丈夫なのかなど、レーザーブラシについて詳しく調べてみました。
正しい頭皮ケアの方法とは?間違った頭皮ケアは薄毛を早める?
薄毛を予防し髪の毛の成長を促すための有効な手段として、正しい「頭皮ケア」は欠かせないのです。
AGA治療方法の種類とは?最新薄毛治療方法を徹底検証!
男性の薄毛はほんとんどAGA(男性型脱毛症)で、しかも、AGAは治るらしい!早速、頼れる職場の先輩、斎藤さんにAGAの治療方法の種類に聞いてみよう。
アミノ酸シャンプーは抜け毛に効果を発揮する?!
アミノ酸シャンプーは、天然成分の成分が主体なので、頭皮に良いと考えられています。そこで、今回は、アミノ酸シャンプーの抜け毛への効果について説明します。
自毛植毛の治療方法?メリット・デメリットは?
薄毛の治療の一つに植毛があります。植毛の中でも、人気なのが自毛植毛です。自毛を植毛することで、いろいろとメリットがあるらしい。もちろん、デメリットもあるだろう。早速、薄毛対策のことなら何でも知っている、会社の先輩の斎藤さんに聞いてみることにした!
育毛シャンプーだけでは生えない?薄毛対策には効果あり?!
育毛シャンプーだけでは生えない?育毛シャンプーを使えば薄毛対策出来るのか?どんな育毛シャンプーを選べば良いのかなどを解説します。