ヘアサイクルを知る

MENU

ヘアサイクルを知る

髪の毛には、生え始めてから抜け落ちるまでの期間のヘアサイクルというものが存在します。

 

例えば、いくら男性用育毛剤で良い成分のものや効果が実証できているものがあってもこのヘアサイクルを無視した使い方をすれば、思ったようにうまく生え揃うということありません。

 

このヘアサイクルのしっかりと把握しながら、毎日のヘアケアに育毛剤を活用することがポイントになります。

 

人間の髪の毛は約10万本あると言われています。これは年齢や体質、遺伝などの個人差にもよります。また、髪の毛は一日に約0.3から0.5ミリ伸び、一日で50から100本の髪の毛が抜け落ちています。

 

この髪の毛が生えるサイクルと抜けるサイクルが絶妙なバランスを保ちながら髪の毛は維持されています。

 

そしてこのヘアサイクルには、3つの期間があります。

 

最初に成長期といって約2年から5年の期間があります。髪の毛の約8から9割の数の髪の毛がこの成長期の期間にあります。

 

その後、退行期という期間に入ります。これは約2、3週間の期間になりますが、髪の毛の生成や成長が止まり、抜け落ちる準備段階に入ってしまう期間にあたります。この期間は髪の毛全体の1、2%が退行期の髪の毛と言われています。

 

そしてその後、休止期という期間に入ると髪の毛は毛母細胞とは分離されていき、約3ヶ月かけて抜け落ちます。これは髪の毛全体の1割の数が該当しています。

 

このように約1割の数の髪の毛は、いつ抜け落ちてもおかしくない状態にあるわけです。

 

男性用育毛剤は、体力のなくなった髪の毛を健康的にしたり、また髪の毛が成長し、伸びやすい環境を整える手助けをしたりする役目があるわけです。

関連ページ

髪の毛の構造
髪の毛の構造について説明します。
髪の自己診断をしてみる
髪の自己診断についての説明します。
無料ヘアチェック
無料ヘアチェックについての説明します。
抜け毛の本数をチェックする
現在の髪の毛の状態を正確に確認する方法として、「抜け毛の本数」を知ることは効果的です。
抜け毛の毛根をチェックする
現在の髪の毛の状態を正確に確認する方法として、「抜け毛の毛根チェック」は効果的です。
頭皮の状態をチェックする
現在の髪の毛の状態を正確に確認する方法として、「頭皮の状態をチェック」は効果的です。
抜け毛の本数は何本までが正常?危険な抜け毛の状態とは?
正常な抜け毛の本数と危険な抜け毛の種類について解説します。抜け毛の本数が気になる方は、是非、チェックしてみてくださいね。