抜け毛の本数をチェックする

MENU

抜け毛の本数をチェックする

脱毛や薄毛が気になりだす瞬間は、普段は気にならなかった抜け毛の本数が、妙に多くなったように感じる時ではないでしょうか。

 

例えば、入浴から上がった後や朝、身支度をしている時にタオルや洗面台で目についた抜け毛が多く目に入るようになってしまうと、ドラッグストアなどの男性用育毛剤のコーナーへ自然と足が向いてしまうものです。

 

できれば、こうした男性用育毛剤のお世話にならずに過ごしたいところですが、加齢や体質の変化により、薄毛や脱毛は避けられないものです。
では、一日の抜け毛がどれくらいあると危険信号と判断できるのでしょうか?

 

髪の毛は健康な人でも一日50〜100本は抜けます。髪の毛の発毛から寿命のサイクルから換算するとこれは通常の抜け毛の量と判断できます。

 

つまり、一日の抜け毛の数が、100本を超えたように感じる場合には、育毛対策のために男性用育毛剤を選んでおいたり、生活習慣を見直したり、ときには育毛サロンや専門医へ相談するということが必要になってくるわけです。

 

ただし、抜け毛チェックは厳密に、そして根気良く、さらに注意深く行わなければ意味をなしません。なぜなら問題は、「一日に抜け毛が何本あったのかを調べる」ということですから、洗髪後のドライヤーなどで髪の毛が飛んだり、またタオルなどに付いた髪の毛もしっかりと収集したりしてチェックしなければならないからです。

 

地道な調査になりますが、現在の髪の毛の状態を正確に確認する方法としては、一番効果的な方法になります。

関連ページ

髪の毛の構造
髪の毛の構造について説明します。
ヘアサイクルを知る
ヘアサイクルについての説明します。
髪の自己診断をしてみる
髪の自己診断についての説明します。
無料ヘアチェック
無料ヘアチェックについての説明します。
抜け毛の毛根をチェックする
現在の髪の毛の状態を正確に確認する方法として、「抜け毛の毛根チェック」は効果的です。
頭皮の状態をチェックする
現在の髪の毛の状態を正確に確認する方法として、「頭皮の状態をチェック」は効果的です。
抜け毛の本数は何本までが正常?危険な抜け毛の状態とは?
正常な抜け毛の本数と危険な抜け毛の種類について解説します。抜け毛の本数が気になる方は、是非、チェックしてみてくださいね。